FD3Sとソフトウェアの備忘録 PCパーツ










gogo.gs

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

CD-R(700MB)に80分越えの音楽ファイルをコピー 

オーディオCD-Rを作成する場合
700MB : 80分
650MB : 74分
が、録音コピーできる時間であるため、通常は80分程度がコピーできる限界だが。

 Pioneer BDR-209BK/WS(ソフト付き)に付属するCyberLinkのPower2GO 6+Optiarc AD-7200A
を用いて80分越えのCDをCD-Rに焼くことができる。

 Optiarc AD-7200AはIDE接続だから、これからのことを考えると利用できる期間はそう長くはない。
最近のマザーボードにIDE接続端子はなくなっているため、今後の機種更新のことを考えてS-ATA仕様のOptiarc AD-7200Sを入手しておこう。
スポンサーサイト
[ 2014/09/09 10:00 ] PCパーツ | トラックバック(-) | コメント(-)

Bay Trail-Tで生まれ変わったAtom Z3000シリーズ 

 impress watchの解説でもわかるように今回発表されたAtom Z3770(Silvermont/Bay Trail/4コア)の性能は、現在スマートフォンでよく利用されているSnapdragon 800(MSM8974)を3D描画以外はすべて凌駕している。しかもCore i5-4200U(Haswell) との性能比較では、物理演算性能ではほとんど互角になっている。
 3DのCAD・ゲーム・映像制作などを駆使する人でなければ、Atom Z3770搭載のタブレットは、低価格で高性能なCPUに仕上がっており、intelのタブレット市場への本格的な攻勢が始まったことが見て取れる。

■CPU、GPU性能が桁違いに向上したBay Trail
■Intel、タブレット向けクアッドコアの「Atom Z3700」  
[ 2013/10/05 10:00 ] PCパーツ | TB(0) | CM(0)

WESTERN DIGITAL HDDの相違点 

 価格コムのWESTERN DIGITALの3.5インチHDDを見てまず
数の多さに圧倒され、さらに購入したくても、それぞれの
3.5インチHDDに対してどのような特徴を持っているのか全く
分からなくなってしまった。

 価格コムのスペック表を見ても何ら違いを見いだせないの
で、購入する際には、もう少し詳細なスペックを見る必要が
ある。

[ 2013/08/27 10:00 ] PCパーツ | TB(0) | CM(0)

Intel Rapid Storage Technology 11.7.0.1013 リリース  

RSTの新バージョンが公開されたが、first contact your system manufacturer.
と書いてあるように、それぞれのハードウェアメーカーの対応なり、他のユーザの適用
具合をみてから導入したほうが無難かな?

http://downloadcenter.intel.com/Detail_Desc.aspx?ProductID=2101&DwnldID=22194&lang=jpn&iid=dc_rss

リリースノートを見るとほとんどWIndows8対応だが、2件だけWindows 7にも
関わる重要なバグフィクスがあるので、Windows 7の場合でも適用してほうが
いいのだけれども。
http://downloadmirror.intel.com/22194/eng/release_notes.htm
[ 2012/12/10 10:00 ] PCパーツ | TB(0) | CM(0)

価格COMより安いm4 SSD CT256M4SSD 

TSUKUMOが大決算セールで

Crucial m4 SSD CT256M4SSD2 正規代理店品(3年保証) ※大決算SALE!

がなんとネット特価:\27,250 (税込)
で販売されている。

価格COMの最安値(2012/02/15現在)は29800円を考えると、ちょっと安い。
[ 2012/02/16 10:00 ] PCパーツ | トラックバック(-) | コメント(-)

インテル、次世代アーキテクチャ「Sandy Bridge」発売日 

インテル、次世代アーキテクチャ「Sandy Bridge」を2011年1月にローンチへ
ここで書かれているように次世代アーキテクチャ[sandy bridge]が
2010年1月5日に「Sandy Bridge」米国で発売される。 
日本でもフライング販売等あるけどね。

とにかく1Q発売予定がここまで早まって発売されることになろうとは思いもしなかった。
 私のパソコンが不調だし、コンパイルも時間がかかるようになってきたので、
発売日が待ち遠しい。
 ということで、今パソコンは買いどきじゃない!
 
 最近はリリース直後にエラッタや複相基盤じゃないと起動がおかしいとか問題が
いくつかあったけど、今回は万全を期して発売して欲しいところです。
[ 2010/11/22 09:00 ] PCパーツ | トラックバック(-) | コメント(-)

最速SSDと価格動向について 

■Crucial Real SSD C300
現在のところ販売されているSSDの中で最速SSDは、「Crucial Real SSD C300」
であることが判った。但しSATA 6Gbps仕様であるため、マザーが対応していない
と本来の性能が得られない可能性が高い。
こちらのサイトの検証ではSATA3.0(6Gbps)対応のGA-890GPA-UD3を使ってメーカー
公称値に近い値を叩きだしている。

[ 2010/10/10 09:00 ] PCパーツ | トラックバック(-) | コメント(-)

株価ミニチャートのブログパーツ
ITmediaFX iPad
アフィリエイト・SEO対策





Slenipher

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。