FD3Sとソフトウェアの備忘録 日銀短観2008年4月1日










gogo.gs

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

日銀短観2008年4月1日 

  注目の日銀短観は、現状悪化懸念の追認のような感じ。今期前半は悪くて、後半に回復する
 予定なのは、米国経済が少し立ち直るかなぁと思ってはいるが、直接日本経済がそれにつられて
 回復路線に行くかといえば、この資源・食品への資金の流入と新興国、特にインドと中国の需要
 が高くて、日本が資源・食料市場で買い負けしている。今はそれほどではないが、商社は、資源
 食料獲得に大変になってるようだ。これが続けば円は国際競争力が低いから、企業の国際競争
 力を付けるには、サムソンのように国内市場が小さいから海外にでないといけない環境の問題も
 ひとつの理由としてあれだけの成長をみせた。日本の市場縮小が確実なだけにこれからの企業
 が海外にでるのは、環境の変化がもたらすグローバル化が本格化するのではないだろうか。
   そうなると、内需企業は大変なんだろうけど。ほとんどが土木建築関連。
      
再送:〔BOJウォッチャー〕景気メカニズムへの波及が懸念される短観、日銀は慎重な見極めへ【ロイター・ジャパン】
日銀短観で企業収益は下期から急回復予想、金融不安拡大など不透明【ロイター・ジャパン】

外為FX

  ロイター解説にあるように今後欧州企業の決算が発表がなされてくるだろう。ノーザンロックは
 思ったより大きい損失を出しているようだけど、どこかの企業が買収にならないのだろうか。
  ドイツ銀行も損失を発表したが、ノーザン・ロックのように2011年まで引きずるようなものでは
 なさそうなので、今年中には解決出来そうな感じだ。
  

英ノーザン・ロック、2007年決算は赤字に転落【ロイター・ジャパン】
再送:第1四半期に約25億ユーロの評価損を計上する見通し=ドイツ銀行【ロイター・ジャパン】


  
   フランクフルト・シティにも支店がある野村證券。ここらでM&Aで海外展開の一層の加速を!
インタビュー:今後1年は基盤固め、箱モノ買収の金融再編かかわる考えなし=野村HD【ロイター・ジャパン】

  ホールソン財務長官の、金融監督の一元化と連邦レベルでの監督も必要なんだろうけど、
 専門的な分野で細分化されているのだから、いきなり統合は難しいだろうし、これがサブプライム
 問題の解決になる本当の処方箋になるとは思えない。
  
米財務長官、金融市場監督に関する抜本的改革案を発表【ロイター・ジャパン】
ポールソン財務長官の金融行政改革案、一部は年内実施の可能性=米財務省高官【ロイター・ジャパン】

外為どっとコム

  日本での投信の数は過去最多。よく資金が集まったと思うけど。タイミングが悪い日興。
  こんなときにREIT連発だ。
   新興国投資とコモディティ投資系が100億円を越える資金を集めたようだが。
   旬なテーマではあるけれど、コモディティに投資が増えると回り回って、自分のクビが締まる
  ような気がするんだが。
    外貨投資とコモディティ投資信託が今ホットなんだろうけど。
    コモディティもボラティリティで稼ぐのかなぁ。コモディティ投資に関しては、運用方法が判って
  ないし、身近じゃないし、どうやって検証すればいいんだろう。投資信託自体完全には検証する
  ことができないけど、コモディティってどうやって検証すればいいんだろうか。
3月の新規投信設定額は2567億円、設定本数は最高水準だが大半が小粒【ロイター・ジャパン】

外為ステーション
スポンサーサイト
[ 2008/04/01 23:00 ] 金融 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yukizasa2007.blog115.fc2.com/tb.php/100-49a08b08



株価ミニチャートのブログパーツ
ITmediaFX iPad
アフィリエイト・SEO対策





Slenipher

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。