FD3Sとソフトウェアの備忘録 最速SSDと価格動向について










gogo.gs

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

最速SSDと価格動向について 

■Crucial Real SSD C300
現在のところ販売されているSSDの中で最速SSDは、「Crucial Real SSD C300」
であることが判った。但しSATA 6Gbps仕様であるため、マザーが対応していない
と本来の性能が得られない可能性が高い。
こちらのサイトの検証ではSATA3.0(6Gbps)対応のGA-890GPA-UD3を使ってメーカー
公称値に近い値を叩きだしている。


Crucial RealSSD C300 CTFDDAC064MAG-1G1

Crucial RealSSD C300 CTFDDAC064MAG-1G1
13,950円



メーカー公称
リード最大ライト最大
355MB/s215MB/s
 
 OS起動用として選択しても良い価格帯まで下がってきたので、今後OSをWindows 7
などに更新する際にはできれば導入してみたいもの。



■intel X25-M Mainstream
SATA 3Gbps仕様なので、Crucial Real SSD C300に比べると性能面では劣るが、
こちらも人気が高いし、SATA 6Gbpsに対応しているマザーを持っていないと
Crucial Real SSD C300は宝の持ち腐れになってしまうことから、CPU・M/B・メモリ
を全取り替えにすればこちらを選択する必要がないかも。
メーカー公称
リード最大速度ライト最大速度
250 MB/s70 MB/s
 [INTEL]X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G2R5

[INTEL]X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G2R5
19,707円




■SATA 3.0(6Gbps)対応マザーボード
 最近になって漸く品揃えが整ってきたのだろうか。SATA3.0(6Gbps)対応のマザーボードは
既にいろいろと発売されている。
ASUSTek P7H57D-V EVO 2010/10/8現在 価格COM最安価格:16,167円

ASUS P7H57D-V EVO【2】

ASUS P7H57D-V EVO【2】
17,300円




GIGABYTE GA-P55A-xxxx
GA-P55A-UD3R Rev.2.0 2010/10/8現在 価格COM最安価格:\14,800

【送料無料】GIGABYTE GA-P55A-UD3R REV2 Intel P55チップ搭載ATXマザーボード

【送料無料】GIGABYTE GA-P55A-UD3R REV2 Intel P55チップ搭載ATXマザーボード
15,480円


ここまで来れば普及価格帯と言えるだろう。
スポンサーサイト
[ 2010/10/10 09:00 ] PCパーツ | トラックバック(-) | コメント(-)

株価ミニチャートのブログパーツ
ITmediaFX iPad
アフィリエイト・SEO対策





Slenipher

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。