FD3Sとソフトウェアの備忘録 3TBのハードディスクの登場と2.19TBの壁










gogo.gs

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

3TBのハードディスクの登場と2.19TBの壁 

 3TBのハードディスクの発売がいよいよ迫っています。

 米Western Digital (WD)が他メーカーに先駆けて販売する3TB HDD

                        WD30EZRSDTL [3TB SATA300]
        WD Caviar Green こちらは3Gb/sのエコ版
       
Western Digital Caviar Green 3TB Review (WD30EZRSDTL) 

        起動ドライブなら6Gb/s対応のM/BにWD Caviar BlueのHDDをブートドライブにした方が良い。
        WD Caviar Blue
    
 基本的には、WD Caviar Greenは2次ドライブとして利用が正しい利用方法では
ないだろうか。

 マクロソフトより、3TBのハードディスクを利用する際には、
従来のMBRからGPT ドライブを使用する方法によって3TB
のハードディスク容量が使えるようになるとのことだ。
TechNetでも「マスター ブート レコード ディスクを GUID パーティション テーブル ディスクに変更する」で
詳しく手順が解説されている。

WD30EZRSDTL [3TB SATA300]は、現在イートレンドで予約中だ。

価格COM 最安価格(税込):¥27,800[ イートレンド]

2TBが1万円を切るところにあるのに、この値段かぁ。ちょっとまだ手は出せないなぁ。

 ただし、Windows XP(32bit)は、GPTに対応していないため、2.19TB以上のボリュームを利用できない。
利用できないけど、2.19TBまでは利用しようと思えば利用できる。はずだ。保証はしてないけど。
 
 ここでWindowsファミリーとLinux OSでの3TB以上のハードディスクをGPTを使って3TBをフルで使える
かどうかの一覧が以下の表になります。
Windows XP 32bitWindows XP 64bitWindows Vista 32bitWindows Vista 64bitWindows 7 32bitWindows 7 64bitWindows 2008 x64Linux OS 
ブートドライブ××××
2次ドライブ××
USB外付けハードディスク

 Windows XPでは残念ならが2.19TBの壁があるため、3TBをフルには利用することができません。
サードパーティが使えるようにするホストアダプタを出すかもしれませんが、今のところ3TBフルで利用
できません。3TB-2.19TBがムダになる利用方法なら使えると思いますけど。それなら2TB買えばいい
話だし。
 あと、基本的には32bit OSでは、ブートパーティションとしては利用できない。
ブートドライブと書いていると誤解を含んでしまいそうだけど、ここで言うブートドライブは、起動するパーティション
を含んでいるハードディスクを指しています。
 ということで、2次ドライブは、起動するパーティションを含んでいないハードディスクを指します。

 USB外付けハードディスクは、各メーカーの仕様次第のようです。
今でもRAID 4TBなんかも存在しますし、シングルドライブのUSB外付けハードディスクだと制約がある
メーカーもあるので、メーカー側の情報を確認する必要があるので、全てのOSで△です。
    
   玄人志向:玄人志向 3TBハードディスク対応製品一覧


 WDから早速3TBのハードディスクが発売されるが、この2.19TBの壁を
解決するためにAHCI 対応 HBA をハンドルするそうだ。

米WD、Caviar Greenシリーズに"容量3TB"の3.5インチHDD

  ただし、このHBAを使ったとしてもブートドライブとして利用したい場合には、
・UEFI対応
・MBR->GPT変換
・64bit OS
WIndows 7を持っているのなら、HBAを使わずに、GPTで利用したほうが良い。
基本的には、2次ドライブなら購入後にGPTに変換するはずなので、特に問題はないだろう。

 問題は、現在も現役機が大多数を占めるWindows XPの場合だ。
AHCIで構成している人は、Windows XPでも「AHCIモードをWindowsXPで使用する」で
解説されているように標準ではサポートしてませんから、作業的にはかなり手間です。
 危険もあるのですが、AHCIドライバを組み込み、且つUEFI対応のM/Bだった場合には、
このHBAを使うことで、3TBのハードディスクを2次ドライブとして利用することができる
ということになるのかな?

 詳しくは、WDがペーパーを出しているので「3 TB SATA ハード ドライブ実装の技術的課題に答えるハードドライブ業界
を参照のこと。 Large Capacity Drives


 GPTってパーティションテーブルしか持ってないように思えるんだけど、起動する時には、
いちいちどのパーティションから起動するのか選択しないといけないのだろうか?
 EFIが前回起動を覚えてくれているとか?
http://www.computerworld.jp/topics/storage/181709.html
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/10/20/004/index.html
スポンサーサイト
[ 2010/11/15 09:00 ] Windows | トラックバック(-) | コメント(-)

株価ミニチャートのブログパーツ
ITmediaFX iPad
アフィリエイト・SEO対策





Slenipher

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。