Androidスマホ情報収集局 頻発する不正アクセスと個人情報の流出










gogo.gs

頻発する不正アクセスと個人情報の流出 

 年末に入りインターネットショップへの不正アクセスが頻発している。

■「フェイスインターネットショップ」「ツートップインターネットショップ」への不正アクセス発生
http://www.unitcom.co.jp/
傘下には
パソコン工房 http://www.pc-koubou.jp/
TWOTOP http://www.twotop.co.jp/
faith http://www.faith-go.co.jp/

http://www.unitcom.co.jp/info_0927/
基本的に賠償は皆無のようだ。薄利多売の商売だから顧客への損害賠償なんて
できないのだろう。訴訟になったら会社自体が危ない。

■「ビックカメラ.com」会員のID・パスワードの不正使用
ビックカメラの関連会社にはソフマップがある。
(株)ソフマップ http://www.sofmap.com/

http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/information/index.jsp
 上場企業であっても、この業界は個人情報が流出しようが、金銭的な保証は
全くないようだ。

  
 これでこの業界を便利さだけに目が向き、その危険性を忘れてしまって
いた。こういう危険が潜んでいることを再認識させられた。

 大手だろうと中小だろうと一番大事なはずのシステム・人も含めて
お金がかけられないことによる脆弱さなんて数日で解決できるもので
もないはずだから。

商品の遅配や即納の嘘とかもう二の次。
システムセキュリティがしっかりしているところが一番だと思う。

 思いつくのは、NTT-Xくらいしかないけど。
 ということで、やはり店頭でのニコニコ現金払いが一番だ!
秋葉に来れたらいいけど、地方だとインターネットショッピングできないと
価格メリット享受できないから、利用しない訳にはいかないところが難しい。
 こればっかりは、利用する前に判断できないところも難しい。
ネームバリューでNTT-X・amazon・Yahoo・楽天くらいなのかな?
スポンサーサイト
[ 2010/12/14 09:00 ] news | トラックバック(-) | コメント(-)

株価ミニチャートのブログパーツ
ITmediaFX iPad





Slenipher