FD3Sとソフトウェアの備忘録 IDE のハードディスク買えない日が近い










gogo.gs

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

IDE のハードディスク買えない日が近い 

 IDEハードディスクが手に入りにくくなってきている。

160GB以上の容量が大きい物や、回転数が5400rpmの
タイプはまだ在庫がありそうだが、パソコンで使用
するにちょうど良い容量160GBと回転数7200rpmを
備えた SEAGATE ST3160815Aが販売店から姿を消し
つつある。



HDD激安市場では在庫切れとなっており、次回入荷はあるかも全く予測ができない。

マックスコンピューターには在庫があるのだろうか。いまのところ受け付けているようだが。

エクセラーは、現在のところ在庫2となっているが、
いつ無くなってもおかしくない。

【即納】SEAGATE製HDD★ST3160815A★160G Ultra ATA100 7200★新品未開封

【即納】SEAGATE製HDD★ST3160815A★160G Ultra ATA100 7200★新品未開封


 タイの洪水の影響がいくぶん落ち着いてきたことで、購入制限がなくなったり、在庫切れ
が解消されているようだが、UltraATAに関しては、全く改善していないし、これから供給さ
れるのかどうかも不明なところだ。

 UltraATAのパソコンでしか動かない必須ソフトがあったり、どうしても買い換える資金がない
場合には、どうにかして故障対応として準備しておいたほうがいい。

 それにしても値段は若干高く感じてしまうが、ここまで希少価値を思い知らされるまえに
UltraATAの環境から脱出していった方が良いということもあるのだが。
スポンサーサイト
[ 2012/02/15 10:00 ] 気になる商品 | トラックバック(-) | コメント(-)

株価ミニチャートのブログパーツ
ITmediaFX iPad
アフィリエイト・SEO対策





Slenipher

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。