FD3Sとソフトウェアの備忘録 7mm厚SSDを9.5mm厚にする方法










gogo.gs

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

7mm厚SSDを9.5mm厚にする方法 

 今販売されているSSDのほとんどが7mm厚となってしまい、今所有しているノートPCが9.5mm厚のHDDを利用している場合、7mm厚のSSDを実装することができない訳ではないが、2.5mm分の隙間ができてしまいSSDが固定できないことになる。
 9.5mm厚のSSDを買えばこの問題はないが、種類が少ない。
実際現時点で購入できる9.5mm厚のSSDとなると下記製品くらいになる。

SSD 256GB SATA3 PX-256M5S

SSD 256GB SATA3 PX-256M5S

価格:18,440円(税込・送料別)
あきばお~ヤフーショップ

SSD 256GB SATA3 PX-256M5S

SSD 256GB SATA3 PX-256M5S

価格:17,680円(税込・送料無料)
e-zoa.com
intel/インテル  SSD 335シリーズ 240GB SSDSC2CT240A4K5

intel/インテル SSD 335シリーズ 240GB SSDSC2CT240A4K5

価格:17,850円(税込・送料無料)
murauchi.co.jp
335 Series SSDSC2CT240A4K5

335 Series SSDSC2CT240A4K5

価格:17,319円(税込・送料無料)
セブンスター貿易
東芝 2.5インチ SSD THNSNH256GBST

東芝 2.5インチ SSD THNSNH256GBST

価格:31,040円(税込・送料無料)
ドリームランドNEO
THNSNH256GBST

THNSNH256GBST

価格:21,700円(税込・送料別)
e-zoa.com


 これらの製品でもHDDに比べて、格段の性能アップを見込めるので購入しても期待w裏切ることはないだろう。
ただし、最新のSSDを利用したい場合には、7mm厚が主流となった今、9.5mm厚のHDDから7mm厚のSSDに変更する場合には、なんならかも方法を講じなければならない。
 ホームセンターに行けば、2.5mm厚のゴムシートが売っていることが分かっているが、SSDは発熱量が低いと言うが、ゴムで塞ぐと熱が籠もってしまい寿命に影響してしまう可能性が高くなるため、2.5mm厚のゴム板を利用することは積極的な利用は避けたい。
 それ専用として、Project M GM79という物が販売されている。500円で買えるが、ホームセンターでもっと安く買えるので、特に貴重な製品という訳ではない。
 しかも微妙な2mm厚のゴム板なので、両面テープ厚が0.5mmのものが必要になってくきます。結局ホームセンターに両面テープを買いに行かないといけない。
■SSD用厚さ調節ゴムシート【PC Watch】

 玄人志向から2.5mm厚のスペーサーを7mm厚のSSDに両面テープで貼付けて約9.5mm厚にする製品がでている。こちらの製品の素材は、プラスチックのように見えるため熱伝導性に疑問が残る。枠内は空洞になるが、この中の熱の逃げる道を造る必要があるが、ノートPCに風の流れがないため、熱は籠もってしまう。
 こちらは、2.5mm厚のスペーサーなので、両面テープは限りなく薄いものを選択しなければならない。
また、こちらも両面テープは付属していないように見える。こちらは思い切って接着剤で固定した利用のほうが安全だと思う。
玄人志向、7mm厚SSDを9.5mm対応にする換装向けスペーサー
玄人志向、7mm厚2.5インチSSD/HDDを9.5mm厚に変換するスペーサー「KRSP-765」

 どちらにせよSSDにはあまり利用したくないものばかりだ。ヒートシンクを両面から金属板で挟んだようなものがあればいいのだが。
 今のところは、9.5mmのHDDが利用されているノートPCを所有しているならば、9.5mm厚のSSDを購入したほうが無難だと思う。
スポンサーサイト
[ 2013/10/22 10:00 ] 自作PC | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yukizasa2007.blog115.fc2.com/tb.php/327-f6e9b81b



株価ミニチャートのブログパーツ
ITmediaFX iPad
アフィリエイト・SEO対策





Slenipher

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。