FD3Sとソフトウェアの備忘録 応用情報処理試験の模擬試験










gogo.gs

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

応用情報処理試験の模擬試験 

 応用情報処理試験の前に模擬試験による腕試し

大原の公開模試http://www.o-hara.ac.jp/moshi/#joho
価格:6,000円
回答に解説付き。

アイテックの公開模試http://www.itec.co.jp/learner/examination/index.html#sec02
価格:3,675円
回答に解説付き。


 こちらの本で過去問題を4回分学習し、不得意なところを学べば午前は合格できる。

■合格するための過去問題集 応用情報技術者 平成25年秋対策 (情報処理技術者試験) [単行本]
TAC情報処理講座 (著)
定価 1,890円


 上の過去問題集だけでも午後が突破できればいいのだが、一応午後問題はいろいろな問題を
とりあえず経験すること。その後で、どの問題を5問選択するのかを決めておく。試験中に
決めるのではなくて、試験前から何を選択するのか自分の得意な分野を見極めるために次ぎの
書籍で学習するとともに、選択する分野を決めておく。

■2013 応用情報技術者 午後問題の重点対策
アイテック
価格(税込): 3,570 円



問1の「経営戦略・事業戦略・コンサルティング法」は経験がないので、かなり難しい。
問1か問2のどちらか選択の両方とも難しい。分かる範囲で25分以上かけることはない。
ここは1点以上とれればOK。他の分野で6割を取る。

  システムアーキテクト・データベース・ネットワークは取りやすい。
それ以外では、ストラテジ系のシステム監査かがそんなに難しくない。あとは、情報セキュリティ
が狙い目。

 情報システム開発とプロジェクトマネジメントは、午前で出てくるプロジェクト管理手法を実際にやったケースの問題がでてくる。ここででてくるような方法でプロジェクト管理していることはないと思うし、実際使う機会もないので、選択肢に入ってこないと思われる。
 組み込み開発についても経験がなければあまり選択することはないだろう。

午後の選択問題で取りやすい科目選択は次のとおりです。
--------------------------
問 1 事業戦略・経営戦略・コンサルティング法
--------------------------
問 3 システムアーキテクチャ
問 4 ネットワーク
問 5 データベース
問 8 情報セキュリティ
問11 システム監査
---------------------------
この5問で難しい問題がある場合は、一般常識的な考えで回答できる
問10 サービスマネジメント
を選択する。但しITIL v3については少し勉強する必要がある。
スポンサーサイト
[ 2013/10/24 10:00 ] 各種IT資格試験 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yukizasa2007.blog115.fc2.com/tb.php/329-408f955f



株価ミニチャートのブログパーツ
ITmediaFX iPad
アフィリエイト・SEO対策





Slenipher

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。