FD3Sとソフトウェアの備忘録 UEFI準拠のグラボじゃないとM.2デバイスの利用に制限










gogo.gs

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

UEFI準拠のグラボじゃないとM.2デバイスの利用に制限 

 OROMを搭載していないM.2 SSDを起動ディスクで利用する場合には、CSM(Compatibility Supported Module)の設定を無効にする必要があるが、これをすると、UEFI非対応のグラフィックカードが利用できない。データディスクで利用する場合には、こちらの設定は不要だ。

XP941 in an Asus Z97 Pro - Installed OS, but Not Bootable


 GOP(Graphic Output Protocol)に対応しているUEFI準拠グラフィックカードを利用することでWindows 8の高速起動Fast Bootに対応するため、OSが数秒で起動可能になる。

 これだけならまだしも、今後リリースされるM.2デバイスをグラフィックカードと同時に利用したい場合はグラフィックカードをUEFI準拠モデルに切り替えないといけないとは。

 ちなみに、NVIDIA GeForce GTX 680を搭載しているグラフィックカードならlegacy VBIOSからUEFI VBIOSにするアップデートファイルが提供されているが、GTX 580以前のグラフィックカードには提供されていないようだ。
Radeon系では、PowerColorのみ大々的にUEFI GOP readyと謳っている。
SAPPHIREは、製品名の最後にUEFIと記載があればUEFI GOP準拠となるようだ。
RADEON系のUEFI準拠製品は、未だに数が少ない。
【PowerColor】
http://www.powercolor.com/Global/UEFI.asp

【SAPPHIRE】
http://www.sapphiretech.com/presentation/product/?cid=1&gid=3&sgid=1227&pid=2294&psn=&lid=1&leg=0

【Nvidia】
各メーカーによるものだろうが、古いグラフィックカードについてはUEFI GOP更新のファイルがASUSは、webで提供しているので、そちらを確認するしかない。非公式だが「All ASUS 7xx series video cards are UEFI compliant.」という記載があった。

また、ELSA JAPANにも「GTX 700シリーズ製品からUEFI準拠になってます」と記載がある。

Nvidiaの場合、GTX700シリーズの場合、UEFI準拠としていいのかな?

ASUS GTX750-PHOC-1GD5 最大消費電力75W(補助電源コネクタなし)
ASUS GTX750TI-PH-2GD5 最大消費電力75W(補助電源コネクタなし)
ELSA GD750-1GERX    最大消費電力55W(補助電源コネクタなし)


スポンサーサイト
[ 2014/06/07 10:00 ] 自作PC | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yukizasa2007.blog115.fc2.com/tb.php/340-ff9fb248



株価ミニチャートのブログパーツ
ITmediaFX iPad
アフィリエイト・SEO対策





Slenipher

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。