Androidスマホ情報収集局 [Xperia XZ1][Xperia XZ1 Compact]Quick Charge 3.0対応アダプター
FC2ブログ










gogo.gs

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

[Xperia XZ1][Xperia XZ1 Compact]Quick Charge 3.0対応アダプター 

  Xperia X Compactを買ってから気がついたのですが、この機種はQuick Charge 3.0に対応しています。この利点としては、充電が非常に早いことです。夜充電を忘れてしまって、朝に気がついたとしても、朝30分ほど充電できればかなり充電できます。一度Quick Charge 3.0の恩恵を享受したら、二度と手放せなくなります。
 
 Xperia X Compactにドコモ[ACアダプタ05]にUSB Type-C変換アダプタを使えば充電は可能です。Quick Charge対応ではありませんが、それなりに高速充電が可能です。

 Quick Chargeのバージョンによる対応電圧は次の通りです。
Quick Charge バージョン電流対応電圧電力
Quick Charge 4.0(20mV毎に調整可能)
Quick Charge 3.03A3.6V~20V (200mV毎に調整可能)最大60W(Type-C)
Quick Charge 2.0 Class A3A5V/9V/12V最大36W(Type-C)
Quick Charge 2.0 Class B3A5V/9V/12V/20V最大60W(TYpe-C)

USBの現状の規格を見てみます。
USBバージョン電圧電流電力
USB Power Delivery5~20V5A100W
USB Battery Charge5V最大1.5A7.5W
USB 2.05V0.5A2.5W
USB 3.05V0.9A4.5W
USB 3.1 Type-C5V1.5A/3A15W
USB 3.1 Gen15V0.9A4.5W
USB 3.1 Gen25V0.9A4.5W

 

 ドコモ[ACアダプタ06]は、USB Type-C端子のQuick Charge 3.0に対応しています。価格は2592円(税込)です。これまでスマホ向けのUSBアダプターの大半は、USB BC(Battery Chage)が採用されていましたが、ACアダプタ06はQuick Charge3.0に近い仕様のようです。マニュアルを見ると電圧は5V/9V/12Vの3段階固定のようです。自宅での充電であれば、この製品を購入しておけばケーブルを別途購入する必要もないのでこちらがベストな選択だと思います。ただ複数の充電器をまとめたい場合には、Anker Powerport+ 3などの複数のUSBポートを持つ充電器購入を検討すると思われます。

[Amazon]【ドコモ純正】ACアダプタ AC06 USB Type-C対応 スマホ AC充電器
参考:ACアダプタ06マニュアル ダウンロード



 スマホとタブレットなど複数台を充電する必要がある場合には、Anker Power+ 3が人気のようです。有名Youtuberも紹介してたと思いますので、かなり売れたようか感じがします。注意しなければならないのは、Quick Charge3.0に対応しているポートは1つだけ、のこりの2つは、Anker独自のPowerIQによる給電方式となっています。どちらでも最大2.4Aを供給するためどちらを利用しても効果はあると思えます。また、こちらは持ち運びで重宝されているようなので、外出時にちょっと充電したい場合にはかなり有用だと思います。念のため、Powetport+3の出力についてメモしておきます。USB BC規格以上の電流を流しているので急速充電時間には特に問題はないでしょう。しかし、Amazonでは現在在庫切れで入荷未定です。
出力:PowerIQ 出力 :5V == 4.8A (各ポート最大2.4 A) QC3.0 出力 : 3.6-6.5V == 2.4A , 6.5-9V == 2A , 9-12V == 1.5A



 Anker Powerport+ 3を利用する場合には、ケーブルが別売りであるため別途購入する必要があります。恐らくType-A(充電器側)とType-C(スマホ側)の両方がUSB 3.0に対応したケーブルでないと、本来の充電速度が発揮できない事に加えて、発熱・発火などの問題もありますので、規格に沿ったケーブルを選択した方が良いと思われます。

 一つ目はELECOMのUSB3.1ケーブル(A-C)USB3-AC05NBKです。こちらはCertified SUPERSPEED+ USB(3.1)に認証を受けているので安心して利用することが可能です。しかしケーブルなのに0.5mで3424円(税込)/1mで3618円(税込)はちょっと高い。
 充電に対応している物を選ばないと、ケーブル内に入っているチップが壊れるようだ。こちらの商品は3Aまでは対応しているので、Quick Charge 3.0まではOK!だ。




 Certified SUPERSPEED+ USB(3.1)認証なんて不要ならば、USB3.1ケーブル(A-C)USB3-AC05BKで十分だと思います。ちょっと前まで認証マークは当たり前だったような軌がしますが、今ではそんな認証マークなくても売ってる時代になりました。
 こちらも3A対応なのでとりあえずQuick Charge 3.0には大丈夫。






高級なUSBケーブルについてご紹介します。

 belkin社製の3.1 USB-A to USB-C Cable(USB Type-Cケーブル)F2CU029bt1M-BLKです。
価格1480円と安い。電流も3Aまで対応しており、発熱問題にも安心です。またELECOMでは非対応だったUSB PDにも対応しているようです。なぜこんなにも安いのか謎です。ケーブル長は1mしか選択余地がないため、利用環境によって選択できるかどうかが判断の分かれ目となりそうです。 間違えた3,672円だった。ただUSB PDに対応していると謳っておきながら3A出力って?
  



次にLINDY社製の1m版のLINDY USB3.1ケーブル TypeC オス-TypeA オス 1m(型番:41911)のご紹介です。価格も4,280円とちょっと高い。しかしUSB PD・SUPERSPEED+/Gen2にも対応。2年保証と値段以上に高性能・高信頼性を示していると思います。1.5m版のLINDY USB3.1ケーブル TypeC オス-TypeA オス 1.5m(型番:41912)は、4,780円で発売されています。

[Amazon]LINDY USB3.1ケーブル TypeC オス-TypeA オス 1m(型番:41911)
[Amazon]LINDY USB3.1ケーブル TypeC オス-TypeA オス 1.5m(型番:41912)
LINDY USB3.1 Type C-VGA 変換アダプタ(型番:43190)
  LINDY社製の製品は、高性能・高品質だと思いますが、スマホ充電器がそこまで電圧だせないし、オーバースペック過ぎてケーブル性能をフルに使ってなくてもったいない。今のところパソコン用がメインだと思います。でもLINDYは憧れのブランド製品ではあるんですが、いつかはLINDYの製品を持ってみたい。
スポンサーサイト
[ 2017/10/23 08:00 ] スマートフォン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yukizasa2007.blog115.fc2.com/tb.php/360-bb2088b3



株価ミニチャートのブログパーツ
ITmediaFX iPad





Slenipher

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。