Androidスマホ情報収集局 [Xperia XZ1][Xperia XZ1 Compact]白ロム購入










gogo.gs

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

[Xperia XZ1][Xperia XZ1 Compact]白ロム購入 

 MVNOにしてからスマホの白ロムを買うならムスビーもしくは、Yahoo!オークションで手頃な値段に落ち着いてきたら購入するようにしています。

 Xperia Z3 Compactまでだと約3万円まで下がることもあったのですが、ほぼ新品に近いものを購入となると今はそこまで価格が下がることはありません。
 現在ムスビーでXperia X Compactの新品相場を見てみると49,000~51,800円となっています。Xperia X Compactが発売されて約1年経過してこの値段にしか下がっていない事や、Xperia XZ1 Compactの性能がかなり向上していることを考慮するともう少し価格が上がる可能性が高いのではないでしょうか。
 
 現在海外のスマホショッピングサイトでは、既にXperia XZ1/Xperia XZ1 Comapctが販売されていますが、グローバル版であるため日本の技適の認証は取れていません。

 以下海外のスマホショッピングサイトの価格状況
[EXPANSYS]
Sony Xperia XZ1 Dual G8342 66,300円
Sony Xperia XZ1 Compact G8441 57,900円
尚、商品代金以外の税金や諸経費については、使ったことがないので判らない。

[1shopmobile]
Sony Xperia XZ1 Dual G8342 $569 (円換算:64,297円)
Sony Xperia XZ1 Compact G8441 $515 (円換算:58,195円)
尚、商品代金以外の税金や諸経費については、使ったことがないので判らない。

 技適を取得していないので購入することはありませんが、現状はこの価格よりも高い価格で技適取得版が国内で白ロムとして販売されます。数ヶ月後には値段が落ち着くと思われます。大体発売から3ヶ月を経過した時だと思います。2018年2月頃は、年末商戦も終わり購買力が落ちている時期なので狙い目かもしれません。



 
 Xperia X Compactに変更してXperia Z3 Comapctより処理速度に向上して不満がなくなったこと以上に、Quick Charge 3.0とUSB Type-Cの恩恵が私にとっては大きいものでした。したがって値段が下がってきたXperia Z5 Comapctですが、Quick Charge3.0やUSB Type-Cに対応していないため安くてもこちらを購入することはもうないでしょう。
 
 アマゾンでも現在グローバル版であれば購入可能です。
Sony Xperia XZ1 Compact G8441 (32GB) 海外版 SIMフリー (White Silver / ホワイトシルバー) 並行輸入品価格:62,070円
Sony Xperia XZ1 (Dual 64GB) G8342 - SILVER シルバー【並行輸入品】価格:72,960円
 
 まだまだ発売して間もないため、価格は高めです。  私の予想ではXperia XZ1 Compacatは、約6万円台に収束するのではないでしょうか。Xperia X Compactも業者は在庫を抱えていると思うので、それよりは少し高めで推移すると思います。
 






 以前ほどスマホを直ぐに買い換えることがなくなってきつつあるのですが、新機種はいつも気になります。
 Xperia X Compactで不満は無いので、同じ機種で買い換えということも検討してみるとことも考える方もいると思いますが、現在Xperia X CompactのAndroid バーションは、7.1.1なので、8.0(Oreo)にバージョンアップされるかどうか判りませんが、Windows同様にAndroidでも頻繁にセキュリティホールが発見されて修正がなされています。したがってAndroid 7.1.1だから安全だとは言い切れません。性能面で不満がないとしてもセキュリティ強化やパッチの適用が終了してしまう端末を使い続けるほうが危険だと思います。WindowsのようにサポートサイクルをSonyが示してくれればいいんですが、Docomo純正アプリとの互換性なんかで邪魔されてしまうため、思うようにバージョンアップできな国内事情があります。

 この問題の回避のために定期的に最新機種に切り替えなければならないというのも、セキュリティ問題を提起して需要喚起していることは見かけないのですが、稀に特定のAndroidバージョンに深刻な脆弱性が発見されて、最新機種にしないという恐怖感に襲われることがあります。
 
 ということでXperia X CompactのAndroid 8.0 (Oreo)へのバージョンアップについて調べた結果、2017年8月31日に既にXperia X CompactはAndroid 8.0 (Oreo)へのバージョンアップがアナウンスされてました。まあグローバル版の話なんでしょうけど、国内版はどうなるかドコモ次第と言ったところです。既に2ヶ月を経過しても適用されないってことは今後も難しいと思われますが、もう少しだけ期待して待ってみましょう。もしAndroid 8.0( Oreo )にバージョンアップできれば、Xperia X Compactは今年度までは買い換えて問題ない製品だと思います。
[Sony Mobile Communications inc.]Xperia and Android 8.0 Oreo

 
スポンサーサイト
[ 2017/10/25 08:00 ] スマートフォン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yukizasa2007.blog115.fc2.com/tb.php/362-c52afe11



株価ミニチャートのブログパーツ
ITmediaFX iPad





Slenipher

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。