FD3Sとソフトウェアの備忘録 株式データ収集分析ソフト開発スタート










gogo.gs

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

株式データ収集分析ソフト開発スタート 

 数々の株式投資ソフトが存在する。
とても僕じゃ手に入らないくらい高いか、数万円程度まで
幅が広い。ただ2000年くらいに無料で使っていたのが、
ゼファーアドバンスドテクノロジー
のKabu Gettieなんだが、会社自体どうなっているのか判らないけど、
全く更新されない。すでに使い物にならないソフトになってしまった
けど、当時は初心者として使いやすかった。

 今の投資環境はいいのか悪いのか良く判らないけど、株式投資ソフト
というか、株式データの収集と分析ができるソフトウェアを開発しよう
と思いたった。

テクニカル指標の数値計算方法なんかは専門書がないとできないのか
なぁと思っていたが、一般的な指標はネットにあるようだ。
http://homepage2.nifty.com/portal/
http://members.at.infoseek.co.jp/J_Coffee/index.htm
数自体は少ないけど、これだけの数値を画面にうまく収めるように
表現するのが難しいかもしれない。

多分自分のソフトが完成した時にこちらの無料ソフトと比較してみたい
と思う。参考になるのであれば組み入れたいが、そんなに容易く、計算
できるものでもないだろうけど。指標のミックス具合なんかは参考に
なるんじゃないだろうか。
http://www.masudaasi.com/ 


【開発環境】
OS:Windows XP Pro
IDE:Visual Studio 6.0
DB:Access2003 or MySQL
スポンサーサイト
[ 2007/08/08 22:27 ] ソフトウェア開発 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yukizasa2007.blog115.fc2.com/tb.php/8-7335e85f



株価ミニチャートのブログパーツ
ITmediaFX iPad
アフィリエイト・SEO対策





Slenipher

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。